「せどり初心者」メルカリ・ヤフオクから商品を仕入れて電脳せどりをしよう!

メルカリ・ヤフオクからの電脳せどりを体験しよう

前回の記事を参考にして

あなたのパソコンを電脳せどり用に武装してくれた事と思います。

 

これからは楽天市場やヤフーといったネットショップも

せどりの仕入れ対象になったわけです。

 

電脳せどりは、
ネットショップとAmazonとの価格差がある商品を発見して仕入れをします。

 

これが電脳せどりの基本中の基本

 

楽天スーパーセールなんかがある時は、

かなりオイシイ仕入れができます。

ぜひチャレンジしてみてくださいね!!

んで、
電脳せどりの仕入れ先は、
楽天市場やヤフーショッピングの
ネットショップ系だけではないんです。

 

今注目して欲しいのは、

 

爆発的にダウンロードされているフリマアプリ
メルカリ

 

日本のオークション老舗サイト
ヤフオク!

 

令和元年、フリマ・オークション系は
このメルカリとヤフオクの2強の時代です。

 

 

電脳せどりをするなら必須の「ヤフオク!」

ヤフオク!は電脳せどりをする上で、
とても重要な仕入れ先になります。

 

発売されたばかりの新商品より、

発売日から3ヶ月から半年ぐらい経った商品

Amazon在庫が少なくなって、希少価値が出てきた商品

定価超えしてプレミア化してきた商品

を探すときはかなり使えます。

ヤフオク!は個人出品者が多いんですよね。

 

 

コレクターが不要になったコレクションの

「未開封品」や「新品未使用品」を出品することがよくあります。

 

それを仕入れてAmazonでは新品価格で売ることができるので、

その分利益を稼ぐことができるんですね。

 

 

ヤフオクで安く落札するためのコツとは?

ここに安く落札されている人をリスト化するようにしよう

ヤフオクのリサーチにオークファンは必須です。

 

(クリックすると登録できます)

 ↓ ↓ ↓ ↓

オークファンはヤフオクの落札価格が調べられるサイトです。

ポイントは、商品ではなく出品している人を探して仕入先にしてしまうことです。

 

まずは、仕入れたい商品をオークファンで検索します。

 

落札履歴の一覧をレビューで行くと、

明らかに安くてなんで??

という落札履歴を見つけることがあります。

 

そうしたら、
その落札履歴のページに飛び、

そこから出品している出品者のページにアクセスします。

ここでその出品者を新たに追加しましょう。

 

この出品者が何か出品した場合、すぐにメール通知が来るようになります。

 

落札相場よりも安く落札されているのは、他にも原因が考えられます。

・商品タイトルや説明が詳しくない。
・英語表記をカタカナやひらがなで書いてて検索されない。

・相場がわからず、安い価格で即決価格で出品している。

・終了時間が明らかにズレている。たとえば夜中の3時とか・・・

こうした商品を見つけたら、安く落札できる可能性があるので要チェックです。

 

 

神機能「pasty」のダウンロードをしよう

グーグルクロームの拡張機能に、
ヤフオクの大量の商品をわずか3秒で検索してくれる拡張機能があるんです。

 

無料ダウンロードはこちら

Pasty

 

通常だと、
Amazonのプレミア商品をヤフオクでリサーチする時

 

毎回毎回検索窓にキーワードを入れて、

一商品ずつキーワードを入れてリサーチするって作業を繰り返します。

 

検索するキーワードが多くなればなるほど、

膨大な時間がかかるようになりますよね?

 

そこでこの拡張機能pastyを使うと、
数十分、1時間もっとかかるリサーチ作業を

わずか数秒で完了する事ができます。

 

例えば、次のプレミア商品をヤフオクでは出品がないか?
リサーチするとしましょう。

 

CD
DVD 

ゲーム

DVDボックス

一商品ずつ検索しますが、

この時URLをメモ帳などに貼り付けておきます。

 

 

テキストをコピペしてブラウザ上部にあるpastyボタンをクリックします。

そうすると、コピペしたURLを自動的にアクセスしてくれます。

 

新たに検索したい商品やプレミア商品を見つけたら、

その都度、検索したURLをメモ帳などのテキストに継ぎ足すだけです。

 

ちなみに僕が愛用してるメモ帳

Google Keep

pastyをダウンロードして使うだけで、

ヤフオクでの仕入れを何倍も効率化して時間短縮することができます。

 

無料だし是非取り入れて下さいね!!

おすすめの記事