自己紹介

挫折した青春時代

中学校3年生、ニキビ顔の15歳。

人生で初めて挫折感と絶望感を味わいました。

 

高校受験失敗

 

厳格な親父には幼い頃から、
いい大学に入って、いい会社に就職できれば幸せになれると
小さい時から教えられて育ちました。

 

この時、高校受験を失敗したのを境に親父と確執が生まれました。

その後、高校は二次募集で県内最大のヤンキー高校に入学しました。

この頃、尾崎豊の「15の夜」ってゆう曲にモロ影響されて、
ヤンキー仲間と盗んだバイクで走り出し、学校や家には帰らなくなりました。

 

この頃、将来の事なんて全然考えていませんでした。

親や他人が敷いたレールの上を歩く人生だけは絶対に嫌だ!
自由な人生を生きたい!

と強く思うようになりました。

 

結局、高校は中退しました。

 

定年までやりたくもない仕事をやって
人生終わるのは嫌だ。
サラリーマンなんてクソくらえだと思っていました。

 

20代は色んなバイトや派遣社員の仕事を転々としました。
でもどれも長くは続きませんでした。

 

遊ぶお金欲しさにサラ金に手を出してしまいました。
借金はいつの間にか100万円になっていました。

今思えば、ほんとに何も考えていないダメダメなマインドだったな~と思います。

 

 

 

大企業に就職できて人生好転!!のはずが・・・

30歳、転機が訪れます。

 

その頃、一緒に住んでいた彼女がいたんですが妊娠したんですね。

僕が妻と生まれてくる子供を食べさせて行かなくちゃならない。

その時人生で初めて正社員で就職してサラリーマンになろうと決心したんですね。

 

10代の頃からずっとサラリーマンになって、
会社の歯車の一部になって人生終わるのは絶対に嫌だ!
自分らしい人生を歩みたい!って強く思っていました。

 

でも、生まれてくる子供の為にも、
正社員で就職して毎月安定した給料もらわなきゃヤバイと思いました。

 

そしてナイスタイミングで募集していた、業界最大手の運送会社に無事就職することができました。

高校中退のフリーターが、見事に上場企業の正社員になれたわけです。

家族も友人もみんな安心してくれて喜んでくれて嬉しかったです。

 

でも・・・

 

ここからが本当の苦痛の地獄の日々の始まりでした。

 

 

 

 

仕事は毎日本当に忙しくて、朝から晩まで走り回らないと配達が終わりませんでした。

お昼ご飯無し、休息時間無しなんて事は日常茶飯事ですし、

お客様からは「早く荷物持って来い!いつまで待たせるんだ!」と怒られたりもしました。

 

パワハラ上司は「お前の代わりなんかいくらでもいる
。嫌なら明日から来なくていいよ。」が口癖でした。

 

とても悔しかったけど、家族の生活の為に我慢するしかありませんでした。

気がつけば意味もなく人にペコペコするようになっていました。

必死に働いて、気がつけば10年が経っていました。

 

若い時は

「サラリーマンなんてクソだ!
俺は会社の歯車になんか絶対なんねー!!
自分らしい自由な人生を生きたい!!」
とか思っていたはずなのに、

気がつけば会社の歯車に組み込まれている自分がいました。

 

もう完全にブラック企業の社畜サラリーマンですよね。泣

 

毎月の生活代稼ぐために、定年までやりたくもない仕事を続けていくわけです。

入社した頃は、この会社で頑張って働いて貢献したら将来は給料も増えて、
生活も楽になるんだろうなぁ~と期待していました。

でも現実はそんなに甘いものではありませんでした。

会社の給料はこの10年の間に全然増えませんでした。

 

娘が成長すると教育費や生活費はどんどん上がっていきました。

娘の大好きな「かっぱ寿司」にもなかなか連れて行けませんでした。

 

 

 

あと毎月3万円お小遣いがあったら・・・

この頃から、夜中まで副業ネットビジネスみたいなブログや記事を片っ端から読み漁りました。

 

そんな中、
「オークションで自分の不用品を売ってみよう!ネットビジネス初心者にオススメですよ!」

って言う記事を見て、身の回りの不用品をオークションに出品するようになりました。

 

 

本業の仕事が終わって家に帰ると、毎晩時間を忘れてヤフオク出品のために時間を費やしました。

 

毎月数万円でいいから自由に使えるお金が欲しい。
もっと収入を増やして生活を楽にしたい!!

 

最初に売れた商品は、昔使っていたバートンのスノーボードでした。
あっさり1万2000円で落札されました。

 

会社に雇われずに、自分の力でインターネットでお金を稼げた瞬間でした。

 

ものすごく興奮して、この頃「ヤフオクやべー!!」が口癖でした。笑

なんかもう人生に革命が起きたような感じで。

 

売れるのが楽しくて夢中になって出品していたら
いつの間にか月収20万円稼げるようになっていました。

会社に雇われずに会社の給料と同じ位の金額を稼いでしまいました。

 

でもそんなうまい話はいつまでも続きませんでした・・・

身の回りにある売れそうな不用品を全部売ってしまい、
もう出品できる商品が手元になくなってしまったんですね。

 

この先どうしたらいいんだろう・・・?
私はまたパソコンで稼げる方法を探し始めました。

 

 

そこで見つけたのが「せどり」でした。

売れそうな商品を安く仕入れてアマゾンで高く売って、差額で利益を得る方法でした。

 

せどりで稼いでいる人のブログやメルマガや無料レポートを読みあさりました。

 

そしてある日、意を決して近所のブックオフに仕入れに行きました。

 

「1時間仕入れしたら10万円位稼げるんだろうなぁ~。稼いだら何に使おうかなぁ~」とワクワクしながら行きました。

めっちゃポジティブですよね。笑

 

そこでブログや無料レポートで書いてあった方法を試しにやってみました。

 

せどりの知識なんて全然無いくせに、

何となく1時間程リサーチしてみましたが利益の出る商品は一個も見つけられませんでした。

 

そして他のお客さんや店員さん冷たい視線を感じてビビってしまい手ぶらで逃げ帰ってきました。

僕の第一回の店舗せどりは見事失敗に終わりました。(当然ですよね)

 

 

 

せどりは稼げないのか!?

もうヤフオクで売れる不用品は無いし、
店舗せどりに挑戦してはみたけど、全然稼げそうな商品も見つけられない・・・

やっぱりネットビジネスで稼ぐなんてのは無理なのかな・・・
半ば諦めかけました。

 

その後、誰かのブログで
「無料で手に入る情報では稼げない。
本当稼げるようになりたいのなら、

有料の教材に自己投資しないと結果は出せないですよ」

って記事を読んだんですね。

 

それまでの僕は
「もちろん稼げるようにはなりたいけど、無駄なお金はかけたくない。
タダで稼げる方は見つけられないのか?」
と思っていました。

 

この時点で、かなりの時間を稼ぐ方法を見つける為に費やしていましたし、
もう後戻りは出来ませんでした。

 

「絶対稼げるようになってやる!!」と決意して

とある有料のせどりの王道教材を購入しました。

 

そして教材に書いてある内容を何度も何度も読んで、
実際にお店に仕入れに何度も足を運びました。

 

このお店はこうゆう所を見ればいいんだな。
この商品は利益の出る商品だな。
これは止めといた方がいいな。

 

せどりの知識やコツがわかるようになり

 

 

月収10,000円
月収30,000円
月収80000円
月収150,000円
月収300,000円

とだんだん稼げるようになっていきました。

 

本当に途中で諦めないで良かった!!

 

現在は会社からの給料の他に、

せどりの収入もあるので

経済的にも精神的にも余裕ができて

家族と笑顔で楽しく過ごす時間が増えました。

 

 

 

現在はアフィリエイトを勉強&実践中です。

収入をもっと安定させて独立起業する日を目指して頑張っています。

 

 

このブログでは、

・僕が副業せどりで毎月30万円稼げるようになった方法
・副業せどりで稼ぐ為の思考や戦略
・オークション実践記
・せどり実践記
・アフィリエイト実践記

なんかを気ままに配信していきたいと思います。